2014年06月04日

スマホだからこそサウンドノベルを読もう

サウンドノベルゲームとは小説に音声や背景などを組み合わせたものです。時には自分の判断で結末を左右する選択を迫られたり、良いエンディングになるか悪いエンディングになるかどうか手に汗握るハラハラドキドキなシチュエーションもあります。このサウンドノベルゲーム。スマホアプリでも沢山あるようです。アニメタッチのものから実写によるものサウンドノベルを作れてしまうものテレビゲームでやるのも良いですがスマホで是非何処でものめり込むのはアリだと思います。作者様はフリーで提供されている方が多いようで自分だけの好きな作家さんを見つけるのは又楽しいと思います。小説を買って読むのも良いですがたまの休暇息抜きに一本プレイされてみてはいかがでしょうか。「ぼくのゆめ見る未来」というアプリは無料かつ容量が詰まった感動作品となっているのでサウンドノベルをスマホで始めたい方はぜひやってみて下さい。プレイして数時間で片手で泣けちゃいます。
【時間の最新記事】
posted by shinobu-project at 12:34| 時間

2014年03月24日

虫が大量発生

うちでゲームをしていたところ、虫が大量発生してかなり動揺してしました。数で言ったら、もう二十、三十というレベルです。窓は開けてるけど、網戸はしっかり閉めているし、こりゃ、家の中で卵を生まれたなと思い、家中探索しましたが、痕跡すら見つかりません。何でだろ〜と思いながら、家の中を行ったり来たりして、窓をふと見たら原因がわかりました。うちの窓は開けたときに、窓と窓が重なるところがかなり透き間となって空くのです。前に住んでた家の窓は透き間が空かないようになっていたのですが、この家の窓は思いっきり隙間ができるんですよね。
posted by shinobu-project at 11:01| 物質

2014年02月17日

口を開けたまま

たまに口を大きく開けたまま寝ている人がいますが、いったいなんでだろう。口を閉じるのも困難なくらい、疲れているのでしょうか。それにしても、いすず学院の広告っていったいなんなのかよくわかりません。よく見ると予備校ではあるまじき0点のテストもありますし、意図はいったい何っていう感じなんだけど、とにかく話題にしてもらいたいんだけど、たいして話題になっていないとか。さてさて、私は月火が休日なので、今日と明日はゲーム三昧です。
posted by shinobu-project at 10:18| 物質

2014年01月23日

怒っている人

ここのところ外で怒鳴っている人を立て続けに見ています。どちらも推定六十代以上。相手に非礼があったんだと思いますが、よくもまああんなに怒鳴れるものだと思いました。なんかもう怒鳴りなれている感じで、逆に怖くなかったですね。だから、菅直人が怒っているのを聞いても、格段怖く感じないんじゃないかな。普段、温厚な人が怒るときのほうが、恐ろしさを感じるものです。ちなみに、私は温厚中の温厚です。ゲームに勝つために心はいつも平静を保とうと意識していたら、まったく怒ることはなくなりました。
posted by shinobu-project at 08:21| 空間

2013年12月09日

寒くなった

照りつける太陽が体をドロドロに溶かしそうな日々が続いていたのに、昨日はいきなり少し寒くなって困りましたよ。私は天気をあまり見ないので、昨日の気温もつゆ知らずの状態で、制汗対策をバッチリして外に出てしまいました。そしたら寒いことさみーこと。風邪を引きそうになりましたよ。夏風邪はこじらせたらなんちゃらなので、気合いで阻止しようと思います。それにしても、新しい畳は草の匂いがしますね。畳に座ってゲームをするのもまたいいものです。
posted by shinobu-project at 07:49| 空間